釣りニュース


[ ホームページへ戻る ] [ トップページへ戻る ] [ ファイル倉庫 ]
店長が趣味で(実益兼ねてる!?)やっている釣りに関する お話をしていきます。

■以下の記事に対し編集/削除を行います。
【No.51-8】 ◆Re:マイブーム 投稿者 TFC 投稿日時 08/03/24(月) 22:02

良い時間に入っているようですね、駄目でしたか。
大潮の干潮の時に底を観察しておくと良いでしょう。
京浜島は一部を除いてほとんど変化が無いように見えます。岸から15m位先に船道の浚渫した跡があります。潮位の低い時はこの境目が狙い所です。
大潮満潮であれば岸ギリギリとゴロタ周り、潮目の3ヶ所が狙う場所になります。
朝駄目でも、夜行くと驚くほど魚が回って来ていることがあります。
ただし・・・
この時期のベイトは多岐わたっています。
厄介なのはバチとシラス鰯です。
特にシラス鰯とよんでいる5cm位のベイトを捕食している時は7cmや9cmのプラグには見向きもしません。
70cmを越えるサイズも例外ではありません。
まめにルアーローテーションをして魚の好みを探さなくてはなりません。
13cm⇒5cm⇒9cmてな具合にサイズにメリハリを付けた方が良いでしょう。
昼間はやや沈めて早く、夜は浮かせてゆっくりと引くのが基本ですが、時にはジャークもいいです。
一番大切な事は同じ場所に通いこむ事です。
きっと色々な事が見えて来ますよ。
ああ、それと京浜運河はまとまった雨、特に集中豪雨のような雨の後、数日は釣りになりません。
目安は海の色が白っぽくなっていたらもう釣りは諦めた方が良いでしょう。
*アップしたファイルに関しては、削除のみ可能です。差し替えは出来ません。

■□ 編 集 投 稿 □■
お名前 E-Mail
タイトル
ホームページ
記事
記事の色
投稿ID投稿PASS
編集キー  
※spam-bot対策を行っています!
投稿IDには「スズキ」の漢字表記を
投稿PASSには「シーバス」のアルファベット小文字表記を
入力してください。


Upload BBS Ver1.0 with -resize.pl-
Presented By GamePlaza-HARUKA- Script Written By Toshi