釣りニュース


[ ホームページへ戻る ] [ トップページへ戻る ] [ ファイル倉庫 ]
店長が趣味で(実益兼ねてる!?)やっている釣りに関する お話をしていきます。

■以下の記事に対し編集/削除を行います。
【No.96】 ◆春一番が吹いた!!行くぞ。 投稿者 TFC 投稿日時 11/02/26(土) 15:11

[ FILE ] だいぶ前にシーバスを釣り始めた頃の話。
バスではそこそこの釣果を出せた人間がシーバスに関しては全く歯が立たなかった。
当時、よくサンライズの荻野さんに泣きを入れていたものだった。
その時荻野さんは「春一番が吹いたら、親が死のうが、家が火事だろうが釣りに行った方がいい」と言われた。
その時は意味もわからず苦笑していたが・・・
数年後その意味を身を持って知ることになった。
あれからずいぶん時が流れ、そして今年も春一番が吹いた。
「今日は行くしかない!!」
狙いは80UPのみ。
いつもの環七から釣り場に入る。
運河内の水面にウサギが飛んでいる。
ルアーが200mは飛んでいるんじゃないかと思うほどの強風(うそうそ)いったいどこへルアーが落ちているのかわからない。
狙いはブレークに沿って風が吹き抜けている所。
14cmのリップレスしばり、これでいい。
数等目にお目当ての80cmクラスが思い通りにヒット!
しかし、ランディング時にリーダーを掴んだらポロリ。
またやってしまった・・・
呪文のように「釣れる時は何やっても釣れる、釣れない時は網入れても駄目」そう自分に言い聞かせる事にしている。
しかし、心中は穏やかではない。
気を取り直して開始直後に60cm後半がヒット。
この魚をどう見るか。
トレースラインをやや沖目に変えてみる。
75cmクラスをゲット。
やはり2匹目のドジョウは居ないねぇ。
1夜限りのお祭りだったかな。

帰りに流れ星を見た、「爆釣、爆釣、爆釣」と祈った。
来年も春一番が吹いたら釣りに行こう。
*操作対象となっているのは親記事です。この記事を削除すると、付随する子記事も全て消えてしまいますのでご注意ください(編集は大丈夫です)
*アップしたファイルに関しては、削除のみ可能です。差し替えは出来ません。

■□ 編 集 投 稿 □■
お名前 E-Mail
タイトル
ホームページ
記事
記事の色
投稿ID投稿PASS
編集キー  

※spam-bot対策を行っています!
投稿IDには「スズキ」の漢字表記を
投稿PASSには「シーバス」のアルファベット小文字表記を
入力してください。


Upload BBS Ver1.0 with -resize.pl-
Presented By GamePlaza-HARUKA- Script Written By Toshi