店長日記


[ ホームページへ戻る ] [ トップページへ戻る ] [ ファイル倉庫 ]
店長が日々感じた事や思っている事を、お話をしていきます。

■□ 新 規 投 稿 □■
お名前 E-Mail
タイトル
ホームページ
記事
記事の色
アップロード
アップ可能拡張子 => .gif .jpg .jpeg .png
アップ可能ファイルサイズ => 20MB
投稿ID投稿PASS
編集キー   
※spam-bot対策を行っています!
投稿IDには「ミミズ」の漢字表記を
投稿PASSには「ワーム」のアルファベット小文字表記を
入力してください。

[ 最新の情報に更新 ]  [ 前の10件<= [ 1 ] [ 2 ] [ 3 ] [ 4 ] [ 5 ] [ 6 ] [ 7 ] [ 8 ] [ 9 ] [ 10 ] [ 11 ] [ 12 ] [ 13 ] [ 14 ] [ 15 ] [ 16 ] [ 17 ] [ 18 ] [ 19 ] [ 20 ] [ 21 ] =>次の10件 ] 
現在のUpFile総容量 現行=>8.1MB + 倉庫=>0byte (許容限界:6000MB
【No.61】 ◆インジェクション用のピストン 投稿者 店長 投稿日時 08/11/27(木) 16:54


file0061.jpg
300×225 => 200×150 8KB
通常のスリッパースカートピストンは真円ではなく楕円である事はご存知だろう。
最近の傾向はピストントップ部分からスカートまでのサイズを縮めてフリクションを取っている(それだけじゃないけどね)
今回のインジェクションカブのピストンはオイルリングの下にさらに溝が切ってある。
恐らく此処にオイル溜りを作って、潤滑とピストン温度の上昇を押さえているんだと思う。
どれほどの効果があるのかは想像も出来ないけど
技術は日々進化していくんですね。
でも、これなら良いオイル使えば解決できるんじゃないかなぁ?
[ 記事編集/削除 ]

【No.60】 ◆リトルカブ 20cmロングスイングアーム 投稿者 店長 投稿日時 08/11/21(金) 21:55


file0060.jpg
300×225 => 200×150 12KB
昼下がりのお仕事。
お客様のご希望により20cmのロンスイ取り付け。
履く足回りはもちろんTT900、スイングアームもカッコイイ!!
少し重い感じになるかと思ったけど意外といけますね。
雨天には乗らないそうなので跳ね上げも問題ない?
改造は無限なのですね。
[ 記事編集/削除 ]

【No.59】 ◆カブ50 インジェクションモデル 投稿者 店長 投稿日時 08/11/18(火) 19:00


file0059.jpg
300×225 => 200×150 11KB
今回は88ccへのボアアップ。
水冷ヘッドのようなカバーを開けると旧タイプのヘッドよりもぎっしりと詰まった感じがするバルブ周り。
中でもロッカーアームはローラー付き。
タペットクリアランスも旧タイプと比べるとかなり広い。
ヘッド側にもオイルジェットのようなバイパスがある。
加工されたピストンと言い興味深いエンジンだ。
吸気系といい、エンジン周りはかなり凝縮した印象をうける。

[ 記事編集/削除 ]

【No.58】 ◆愚痴になってしまうが・・・ 投稿者 店長 投稿日時 08/11/12(水) 16:05


file0058.jpg
300×225 => 200×150 7KB
先月、あるメーカーの商品を展示しようと組み立てていたときの事。
8mmのネジ穴が6ヶ所すべてタップが切りきれていなかった事に気づき、さっそくメーカーさんにロットで不備がある可能性を指摘し検品をお願いしておいた。
この時まさか自分がこの商品その物でトラブルとは思いもよらなかった・・・
今月に入り同じ商品を販売した。
ところが・・・
以前メーカーに指摘した部分が全く改善されていなかったのだ。
当然、お客様は取り付けながら新しい部品を組み付けている訳で作業が止まってしまうばかりではなく、元に戻す事になる。
個人でやっている場合もそうだが、販売店等に依頼した場合にはそれ相当の工賃が発生してしまう。
メーカーにクレームを入れるとすぐに代替品を出してはくれるが作業の部分は多くのメーカーは面倒は見てくれない。
私の様な販売店が言うのも何だけど、明らかにメーカーサイドに非がある場合には何らかのアクションは必要だと思う。
過去に何度か似たようなケースを経験しているが、
弁護士に相談すると全く逆の答えが返ってくる。
しかし・・・
商売は争いではない。
法廷で勝った負けたではなく、心の問題として解決したい。
某大手自動車メーカーのリコール隠しじゃないけれど
小さな事を見逃しているといずれ大きな事にならないか?
何らかの救済制度、保険?のようなシステムがあれば良いんだけれどね。
某メーカーの様に知りませんじゃ済まされないよ。
[ 記事編集/削除 ]

【No.57】 ◆カブの本、第2弾 投稿者 店長 投稿日時 08/11/05(水) 17:58


file0057.jpg
300×225 => 200×150 14KB
スタジオタックさんから2冊目のカブの本。
前回よりも個人的には今回の方が良いかな。
今回も宮本君がボアアップを担当しています。
はたして次回もあるのかな?
同じネタで何冊もだす苦労は計り知れません。
ご苦労様です。
[ 記事編集/削除 ]

【No.56】 ◆やっぱりここか 投稿者 店長 投稿日時 08/10/31(金) 21:56


file0056.jpg
300×225 => 200×150 4KB
スクターのスタートダッシュに不満があるとご来店のお客様。
ケースを開けた瞬間にここだろうと思っていたが
あいにくパーツが無いので取り合えず磨耗したローラーと数箇所亀裂の入ったベルトを交換した。
交換前よりも少し良くなってとおしゃっていたが、もう一歩。
新たにオーダーしたクラッチシューを交換したら見事に復活した。
これで暫らくは大丈夫。
僅か1mmの磨耗なんだけどねぇ。
たかが1mm、されど1mmです。
[ 記事編集/削除 ]

【No.55】 ◆この季節にセミ??? 投稿者 店長 投稿日時 08/10/20(月) 21:59


file0055.jpg
300×225 => 200×150 18KB
店の近くの木に何か動いてい居る。
あれっっ?
よく見るとアブラゼミ。
捕まえようとしたら逃げられた。
まだ生き延びているんだねぇ。
それにしても10月20日だよ?
異常気象?温暖化?単に長生きのセミ?
ほんの一瞬、夏の日を思い出しました。
[ 記事編集/削除 ]

【No.54】 ◆こりゃ、ひどい。 投稿者 店長 投稿日時 08/10/14(火) 17:08


file0054.jpg
300×225 => 200×150 9KB
反対車線からカブを押して来る方がいる。
ヘルメットを持っていらっしゃらないから、たぶん修理だろう。
案の定、不動のカブ、数年の放置状態。
キャブレターを分解してみると想像以上に酷い状態。
こんな状態で初爆があること自体不思議だ。
更にスローとバイスターター系を掃除してアィドルポートを開通させたら直ってしまった。
カブって丈夫だね。
インジェクションじゃこうはいかないよ。
[ 記事編集/削除 ]

【No.53】 ◆バイクは不便な乗り物? 投稿者 店長 投稿日時 08/10/03(金) 21:05


file0053.jpg
300×225 => 200×150 12KB
一時期のガソリンの高騰で車通勤の方もバイクに乗り換えた方もいるのでは?
繁華街の車の駐車が厳しくなった時もバイクならと考えた方も多いのではなかっただろうか?
しかし、現実は甘くなく、バイクさえも駐車スペースが無く、切符を切られる羽目になってしまった。
更に・・・
繁華街だけではなく最近は住宅街まで取り締まりの範囲が広がっている。
知り合いの車両販売店の方が嘆いていた。
バイクを売りに来る方が多いのだが、
買い替えではなく、売るのみ。
路駐していたバイクが毎回のように駐禁を切られるので、たまりかねて乗るのを止める方が多いとか。
本来ならば、車両のスペースや燃費を考えればもっと活性化されてもいいはずなのに何だか・・・
ベトナムやインドネシアの都市を見習って欲しいなぁ。
止まっているバイクにお約束の紙切れ、
なんだかやるせない気持ちになりました。
あっ、もちろん私のバイクじゃありません、念の為。
[ 記事編集/削除 ]

【No.52】 ◆また、カブの本が出ました。 投稿者 店長 投稿日時 08/09/20(土) 18:44


file0052.jpg
300×225 => 200×150 12KB
スタジオタックさんから ホンダ スーパーカブ メンテナンス ¥1,900

この本の中に出てくるエンジン部分の分解作業カットはすべて当店の宮本君がやっています。
今朝、病気療養中の彼のお父様が亡くなられた。
出来る事なら、オールカラーの彼の仕事を見てもらいたかった。
まだ若い彼にとって人生の試練は早すぎる。
お父様に伝えたかった「息子さんは立派な整備士になりましたよ」って。
お父様の冥福をお祈りいたします。
[ 記事編集/削除 ]


Upload BBS Ver1.0 with -resize.pl-
Presented By GamePlaza-HARUKA- Script Written By Toshi